社外研修

  • ブログ・新着情報

学校薬剤師部会の研修会

ベル薬局グループの薬剤師が学校薬剤師部会の研修会に参加してきました。


ベル薬局グループの薬剤師は調剤薬局での調剤業務以外にも、地域の皆様の健康をサポートする活動を積極的に行っております。

 

<学校薬剤師とは>

幼稚園・小学校・中学校・高等学校には、学校医・学校歯科医と共に学校薬剤師を必ず置くことになっています。(学校保健安全法第23条)
薬剤師の仕事は調剤業務の他にも、学校薬剤師として地域の各学校に出向いて学校の環境衛生が保たれるよう様々な検査とその結果に基づいた指導をしています。また、学校保健委員会に参加して保健安全計画を立案し、そしてお薬教室・防炎教室・薬物乱用防止教室の講師として生徒に保健教育を行っています。

 


<学校薬剤師の業務>

■給食室の衛生検査
■ダニ又はダニアレルゲンの検査
■騒音環境の調査
■学校の清潔・害虫などの検査
■学校プールの検査
■保健室の点検
■理科室の点検
■CO2濃度・温湿度の検査
■照明の検査、黒板・照明器具の点検
■学校保健委員会の参加
■お薬教室・防煙教室・薬物乱用防止教室の実施
■エピペン研修会

 

 

 

タラとトマトのホイル焼き

 ベル薬局グループでは管理栄養士(薬局栄養士)による、健康レシピの情報発信を行っております。 今回はタラとトマトのホイル焼きをご紹介させて頂きます。  <料理のポイント>⭐キノコ類の中でも水分量の少ないエリンギを使用⭐今回は無塩バターを使用しましたが、有塩バターを使用する際は他の調味料を少し減らすなど味の調節を⭐淡泊…【くわしくはこちら】

管理栄養士研修(AGEs共同研究)

ベル薬局グループでは毎月1回、医療コンサルタント(薬学博士)の中原先生をお招きし、スキルアップ特別研修を実施しております。今回は管理栄養士を対象に下記の内容の勉強を行いました。  【講義内容】・AGEs最終糖化産物測定機を使った共同研究・学会発表の準備 

特別研修(リフィル処方箋)

ベル薬局グループでは毎月1回、医療コンサルタント(薬学博士)の中原先生をお招きし、スキルアップ特別研修を実施しております。今回は下記の内容の講義を行って頂きました。  【講義内容】・リフィル処方箋の基本的概念・海外におけるリフィル処方箋の流れ・リフィル処方箋取り扱いの際に大切となるポイント・日本でリフィル処方箋が導入される時に考えられる事  ご興味のある薬学…【くわしくはこちら】