社外研修

  • ブログ・新着情報

学校薬剤師部会の研修会

ベル薬局グループの薬剤師が学校薬剤師部会の研修会に参加してきました。


ベル薬局グループの薬剤師は調剤薬局での調剤業務以外にも、地域の皆様の健康をサポートする活動を積極的に行っております。

 

<学校薬剤師とは>

幼稚園・小学校・中学校・高等学校には、学校医・学校歯科医と共に学校薬剤師を必ず置くことになっています。(学校保健安全法第23条)
薬剤師の仕事は調剤業務の他にも、学校薬剤師として地域の各学校に出向いて学校の環境衛生が保たれるよう様々な検査とその結果に基づいた指導をしています。また、学校保健委員会に参加して保健安全計画を立案し、そしてお薬教室・防炎教室・薬物乱用防止教室の講師として生徒に保健教育を行っています。

 


<学校薬剤師の業務>

■給食室の衛生検査
■ダニ又はダニアレルゲンの検査
■騒音環境の調査
■学校の清潔・害虫などの検査
■学校プールの検査
■保健室の点検
■理科室の点検
■CO2濃度・温湿度の検査
■照明の検査、黒板・照明器具の点検
■学校保健委員会の参加
■お薬教室・防煙教室・薬物乱用防止教室の実施
■エピペン研修会

 

 

 

バーベキュー&花火 2018

 今年も暑い夏がやってき、毎年恒例のバーベキュー&花火のイベントを行いました!!🍖高知の街は熱いよさこい祭りで盛り上がっていましたが、こちらも熱い肉を食べ笑いが絶えない楽しい時間を過ごしましたベル薬局グループでは定期的な会社のイベントを通して社員同士の交流を深めています  

特別研修 管理栄養士④

ベル薬局グループでは毎月1回、医療コンサルタント(薬学博士)の中原先生をお招きし、スキルアップ特別研修を実施しております。今回は管理栄養士を対象とし、下記の講義を行って頂きました。  【講義内容】・患者さんと一緒に考える栄養指導とは・患者さんが食に対してどう考えているか知ったうえでの栄養指導・栄養バランスがとれた食事とは

特別研修②(オーストラリア医療制度視察の報告)

 ベル薬局グループでは社会人として医療人として視野を広げる為に、薬剤師 管理栄養士 調剤薬局事務が、海外薬局視察ツアーに参加しています。2018年はオーストラリアのケアンズに行き、オーストラリアの薬局を視察し、日本との医療制度の違いや薬局の在り方を学んできました。  ■オーストラリア・場所 日本のほぼ真下。面積は日本の約20倍で、アメリカ(アラスカ除く)とほぼ同じ。・…【くわしくはこちら】