社外研修

  • ブログ・新着情報

漢方調剤フォーラム in 高知

ベル薬局グループの薬剤師が1月21日(日) ちより街テラス3F ちよテラホールで開催されました、「漢方調剤フォーラムin高知 ~薬剤師のための漢方医学研修会~」に参加してきましたので、プログラム内容と感想を報告させて頂きます。



【プログラム】
■情報提供 13:30~13:50
 製品説明 株式会社ツムラ 信頼性保証本部 森田 聡
 座長 高知大学医学部附属病院 薬剤部 教授・薬剤部長 宮村 充彦先生

 

■特別講演Ⅰ 14:00~15:00
「漢方医学の基本的な考え方 ~漢方専門病院での研修経験より~」
 高知医療センター 地域医療科 科長 吉村 彰人先生

 

■特別講演Ⅱ 15:10~16:30
「薬剤師の視点から考える漢方処方の意味」
 昭和大学薬学部 臨床薬学講座 天然医療治療学部門 教授 川添 和義先生

 

<共催:高知県薬剤師会 高知県病院薬剤師会 株式会社ツムラ>
 

 

【薬剤師H先生の感想】

 今回は高知医療センター 地域医療科 吉村先生、昭和大学 薬学部 川添先生による漢方についての講義でした。 

 最初の講義では、吉村先生の漢方専門病院での研修経験を基に、医療関係者でなくても理解できる漢方処方について、実際の治療を交えながらお話し頂き、次に川添先生は薬剤師に必要な漢方の知識として、生薬の性質から「五行」「気 血 水」などを身近なものに例えながらお話し頂きました。 

 漢方は長く親しまれている薬剤であるにもかかわらず、その処方の根拠がわかりにくいと考えている医療関係者はいらっしゃると思いますが、今回の講義で漢方処方に関する知識をより深めることができ、効能効果についても長い歴史をもつ漢方に未来における可能性を感じられる講義でした。

特別研修(薬剤使用期間中の患者フォローアップ) 

ベル薬局グループでは㈲ファーマシューティカルケア研究所の医療コンサルタント(薬学博士)の中原 保裕先生をお招きし、スキルアップ特別研修を実施しております。今回は下記の内容の講義を行って頂きました。  【講義内容】・薬剤使用期間中の患者フォローアップの手引き・アトピー性皮膚炎 コレクチム軟膏0.5%・劇薬 毒薬 麻薬・麻薬処方箋の交付  ご興味のある薬学生は、…【くわしくはこちら】

具だくさん豚汁

ベル薬局グループでは管理栄養士(薬局栄養士)による、健康レシピの情報発信を行っております。今回は具だくさん豚汁をご紹介させて頂きます。  <料理のポイント>⭐寒い季節に体が温まる⭐冷蔵庫に余っている野菜で簡単にできる⭐ごぼうにはポリフェノール食物繊維がたっぷり⭐豚肉のビタミンB1で疲労回復 【🥘具…【くわしくはこちら】

特別研修(継続的服薬指導 監査・過誤)

ベル薬局グループでは㈲ファーマシューティカルケア研究所の医療コンサルタント(薬学博士)の中原先生をお招きし、スキルアップ特別研修を実施しております。今回は下記の内容の講義を行って頂きました。  【講義内容】・継続的服薬指導・監査 過誤・調剤過誤の生じやすい環境の薬局・不眠症治療薬 デエビゴ®錠2.5㎎ 5㎎ 10㎎  ご興味のある薬学生は、ぜひご参加ください…【くわしくはこちら】