社外研修

  • ブログ・新着情報

漢方調剤フォーラム in 高知

ベル薬局グループの薬剤師が1月21日(日) ちより街テラス3F ちよテラホールで開催されました、「漢方調剤フォーラムin高知 ~薬剤師のための漢方医学研修会~」に参加してきましたので、プログラム内容と感想を報告させて頂きます。



【プログラム】
■情報提供 13:30~13:50
 製品説明 株式会社ツムラ 信頼性保証本部 森田 聡
 座長 高知大学医学部附属病院 薬剤部 教授・薬剤部長 宮村 充彦先生

 

■特別講演Ⅰ 14:00~15:00
「漢方医学の基本的な考え方 ~漢方専門病院での研修経験より~」
 高知医療センター 地域医療科 科長 吉村 彰人先生

 

■特別講演Ⅱ 15:10~16:30
「薬剤師の視点から考える漢方処方の意味」
 昭和大学薬学部 臨床薬学講座 天然医療治療学部門 教授 川添 和義先生

 

<共催:高知県薬剤師会 高知県病院薬剤師会 株式会社ツムラ>
 

 

【薬剤師H先生の感想】

 今回は高知医療センター 地域医療科 吉村先生、昭和大学 薬学部 川添先生による漢方についての講義でした。 

 最初の講義では、吉村先生の漢方専門病院での研修経験を基に、医療関係者でなくても理解できる漢方処方について、実際の治療を交えながらお話し頂き、次に川添先生は薬剤師に必要な漢方の知識として、生薬の性質から「五行」「気 血 水」などを身近なものに例えながらお話し頂きました。 

 漢方は長く親しまれている薬剤であるにもかかわらず、その処方の根拠がわかりにくいと考えている医療関係者はいらっしゃると思いますが、今回の講義で漢方処方に関する知識をより深めることができ、効能効果についても長い歴史をもつ漢方に未来における可能性を感じられる講義でした。

特別研修(2020年 診療報酬改定について)

ベル薬局グループでは毎月1回、医療コンサルタント(薬学博士)の中原先生をお招きし、スキルアップ特別研修を実施しております。今回は下記の内容の講義を行って頂きました。  【講義内容】・対物から対人へのシフトをどのように経済誘導するのか・リフィル処方箋の導入をどう進めていくのか・花粉症治療薬の保険適応について  ご興味のある薬学生は、ぜひご参加ください。<次回、…【くわしくはこちら】

簡単鶏肉の唐揚げ(おからパウダー)

ベル薬局グループでは管理栄養士(薬局栄養士)による、健康レシピの情報発信を行っております。 今回は簡単鶏肉の唐揚げ(おからパウダー)をご紹介させて頂きます。  <料理のポイント>⭐おからパウダーで食物繊維UP⭐片栗粉を使った唐揚げとはまた違った食感に⭐魚の切り身などに代えても美味しく仕上がります🐟 &…【くわしくはこちら】

海外研修(ロシア医療制度視察の報告)

ベル薬局グループでは薬剤師 管理栄養士 調剤薬局事務を対象に、社会人として医療人として視野を広げてもらうために、社外研修の一環として海外薬局視察ツアーに参加しています。 2019年はロシア ウラジオストクの薬局に視察に行ってきました。   ■ロシアの基本情報・国土面積:約1,710万平方km(世界第一位)、日本の約45倍、米国の約2倍。・人口:約1億4344…【くわしくはこちら】