お知らせ

  • ブログ・新着情報

2017年1月セルフメディケーション税制スタート

来年2017年1月からセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)がスタートします。  

 

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)とは?

 

今までは1年間(1月1日~12月31日)に自己負担した医療費の合計が本人と扶養家族の分を合わせて10万円を超えた場合に所得から控除されて税金が還付・減額される医療費控除がありました。

 

2017年1月からは体調不良などで対象となる特定の成分を含んだOTC医薬品を購入した方で一定の条件を満たせば税金が還付・減額される制度です。  

※従来の医療費控除制度とセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)を同時に利用することはできません。  

 

特定の成分を含んだOTC医薬品とは?

厚生労働省が定めた82成分(2016年3月31日付)を含むOTC医薬品(要指導医薬品および一般用医薬品)です。現在は1,525品目:2016年10月17日時点  

 

対象の商品には以下の識別マークがパッケージにあります。

セルフメディケーション税制パッケージ

本マーク表示に法的義務はなく、生産者の都合当の理由から表示されていない対象商品もあります。

 

一定の条件とは?

所得税や住民税を納めていて、上記の特定の成分を含むOTC医薬品を1年間に12,000円以上購入し、確定申告者が申告対象の1年間(1月~12月)に特定健康診査(いわゆるメタボ健診)や会社の定期健康診断、予防接種などを受ける必要があります。    

 

制度についての詳細は厚生労働省のHPから確認できます。⇒セルフメディケーション税制公式ページ


ベル薬局グループではポスター等を掲示して制度をご案内するとともに、高知県のかかりつけ薬局として   皆さまの健康の維持や病気の予防に取り組んでまいります。健康に関する相談やOTC医薬品に関する   質問はお近くのベル薬局グループまでお問合せ下さい。   セルフメディケーション税制

健康食品に対するアンケートにご協力お願いします

いつもベル薬局グループをご利用いただきありがとうございます。 現在、ベル薬局グループの各店舗では、疾患を抱え、その治療を続けられている患者さんへ健康食品についてどのような認識をお持ちかを知り、薬局において管理栄養士に何が求められているかを考察し、薬局のサービス向上に繋げることを目的としたアンケートを実施しております。お手数をおかけしますが、ご協力お願いします。≪実施期間≫ 平成30年2月…【くわしくはこちら】

高知家の健康だより 平成30年2月9日号

高知県と高知県薬剤師会は協働で県民の皆さまの健康づくりのサポートに役立てていただける健康情報を『高知家の健康だより』と題し薬局へ提供しています。 ベル薬局グループは1人でも多くの方へ健康情報を提供し、皆さまの健康づくりのサポートに活用していただきたいと考えております。今回は平成30年2月9日発行の『高知家の健康だより』からのお知らせです。 ●花粉の飛散情報をチェックしましょう!…【くわしくはこちら】

薬学生 インターンシップのご案内

【インターンシップ(薬局見学ツアー)募集】ベル薬局グループでは薬学生1~6年生を対象に、インターンシップ参加者を募集しております。保険調剤薬局の薬剤師にご興味がある薬学生は、ぜひお気軽にお問合せ下さい。<< ベル薬局グループでのインターンシップの魅力 >> ■ 厚生労働省基準適合の健康サポート薬局として認定を受けた、ベル薬局 伊野店で健康サポート薬局の薬剤師を体験する。■ ‟対物業務から…【くわしくはこちら】