お知らせ

  • ブログ・新着情報

お薬手帳はお持ちでしょうか?

9月1日は防災の日という事で南海トラフ巨大地震で被害が想定される高知県では

企業や学校などで地震や津波を想定して訓練が行われました。

東日本大震災や熊本地震では災害時でも適切かつスムーズに薬物治療を受ける事ができる

『お薬手帳』の重要性が再認識され関心が高まっています。

 

                

 

お薬手帳を持つことのメリットは?

〇飲み合わせや薬の重複をチェックし、副作用や飲み合わせのリスクを減らすことができます。

〇副作用歴、アレルギー、過去にかかった病気などの情報を確認できます。

〇災害時だけでなく旅行中や、急に具合が悪くなったときなどに、薬の服用状況を正確に伝えることができます。

 

 

『いつもと同じ薬だから』『持ち歩くのが面倒だから』という理由で

お薬手帳をお持ちでない方も多いかと思いますが、スマートフォンで専用アプリをダウンロードして

管理ができる電子お薬手帳もありますので万が一に備えてお薬手帳を活用してみませんか?

 

                 

 

電子お薬手帳についての詳細はこちらからご確認ください⇒高知県薬剤師会ホームページ

 

 

 

高知家の健康だより 平成29年11月2日号

高知県と高知県薬剤師会は協働で県民の皆さまの健康づくりのサポートに役立てていただける健康情報を『高知家の健康だより』と題し薬局へ提供しています。 ベル薬局グループは1人でも多くの方へ健康情報を提供し、皆さまの健康づくりのサポートに活用していただきたいと考えております。今回は平成29年11月2日発行の『高知家の健康だより』からのお知らせです。 ①ご自宅でお薬はきちんと飲めています…【くわしくはこちら】

高知家の健康だより 平成29年10月27日号

高知県と高知県薬剤師会は協働で県民の皆さまの健康づくりのサポートに役立てていただける健康情報を『高知家の健康だより』と題し薬局へ提供しています。 ベル薬局グループは1人でも多くの方へ健康情報を提供し、皆さまの健康づくりのサポートに活用していただきたいと考えております。今回は平成29年10月27日発行の『高知家の健康だより』からのお知らせです。 ①平成29年度 高知県立大学 健康…【くわしくはこちら】

高知家の健康だより 平成29年10月13日号

高知県と高知県薬剤師会は協働で県民の皆さまの健康づくりのサポートに役立てていただける健康情報を『高知家の健康だより』と題し薬局へ提供しています。 ベル薬局グループは1人でも多くの方へ健康情報を提供し、皆さまの健康づくりのサポートに活用していただきたいと考えております。今回は平成29年10月13日発行の『高知家の健康だより』からのお知らせです。 ①10月17日~23日は「薬と健康…【くわしくはこちら】