学会発表

  • ブログ・新着情報

日本薬学会 第137年会

 ㈲ベル企画 ベル薬局グループは日本薬学会 第137年会(宮城県仙台市 仙台国際センター)にて、「薬局での認知症の早期発見のための方法論」について発表を行ってきました。
たくさんの方々にポスター発表を見てもらい、認知症の早期発見のための方法論に関するご質問を頂いたことは、今後の研究の課題となりました。

 

竹林寺 in 高知市

「四国八十八ヵ所巡りに行ってみよう~!!」ということで、高知県高知市五台山にあります竹林寺(第31番札所)に行ってきました。🚘 四国には空海(弘法大師)ゆかりの八十八ヶ所の寺院があり、毎年たくさんのお遍路さんや観光客の方が訪れています。👨👩 高知県には24~39番札所があり、今回訪れた竹林寺(第31番札所)は日本三文殊に数えられて…【くわしくはこちら】

トマトの冷製スープ

ベル薬局グループでは管理栄養士(薬局栄養士)による、健康レシピの情報発信を行っております。 今回はこれからが旬のトマト🍅を使った、トマトの冷製スープをご紹介させて頂きます。🍅☆強力な抗酸化作用で活性酵素の働きを抑え、老化の進行を抑制する効果が期待できるリコピンや、お肌の修復に必要なビタミンCが多く含まれています!☆オリーブオイルと一緒に飲むことでさらに抗酸…【くわしくはこちら】

特別研修 管理栄養士②

ベル薬局グループでは毎月1回、医療コンサルタント(薬学博士)の中原先生をお招きし、スキルアップ特別研修を実施しております。今回は管理栄養士を対象とし、下記の講義を行って頂きました。  【講義内容】・病気を予防する食事・疾患に対する食事・サプリメントの専門家・登録販売者の資格