ブログ

  • ブログ・新着情報

いの町 災害医療救護訓練に参加

img_1979

現在、高知県では県をあげて行政や各事業者が、南海トラフ地震への対策や備えを早急に進めています。

今回その一環として、いの町で災害医療救護訓練が行われ、私達ベル薬局グループの薬剤師もチームの一員として参加してきました。

 

いの町で行われました災害医療救護訓練は、発災後に被災市町村が開設する医療救護所の設置・運営及び救護病院での救護訓練を行い、医療活動の統括者(医者)や市町村責任者のもと行われる傷病者に対する急性期の医療救護活動について、各担当の役割を確認するとともに、医療救護活動に携わる関係医療機関の連携及び、対応能力の向上を図るためのものであり、実施したプログラムの内容は医療救護所の設置・運営・救護病院等の救護訓練・炊き出しなどでした。今回の災害医療救護訓練での薬剤師の活動内容は、医療救護所に常駐する医師の処方支援・救護所からの処方箋の調剤・医療救護所の薬の不足状況の確認・協定に基づいての医薬品の譲り渡し等を行いました。

 

災害医療救護訓練に参加した感想としましては、今回の災害医療救護訓練では発災直後を想定しての活動だったため、活動内容としては薬剤師の役割は少なかったですが、実際には想定外の様々な状況が起こりますので、様々な状況に対応できる薬剤師の必要性を強く感じつつ、今回の課題・反省点を活かし、今後色々な知識をつけ様々な場面で信頼される薬剤師にならなければいけないと考える一日でした。

管理栄養士研修(研究を行う上での考え方)

ベル薬局グループでは毎月1回、㈲ファーマシューティカルケア研究所の医療コンサルタント(薬学博士)中原先生をお招きし、スキルアップ特別研修を実施しております。今回は管理栄養士を対象に下記の内容の勉強を行いました。  【講義内容】・2019年管理栄養士の活動の総括・研究を行う上での考え方について 

特別研修(インフルエンザ 調剤基本料)

ベル薬局グループでは毎月1回、㈲ファーマシューティカルケア研究所の医療コンサルタント(薬学博士)の中原先生をお招きし、スキルアップ特別研修を実施しております。今回は下記の内容の講義を行って頂きました。  【講義内容】・インフルエンザ(原因 潜伏期間 症状 検査 治療)・調剤報酬 調剤基本料について  ご興味のある薬学生は、ぜひご参加ください。<次回、特別研修…【くわしくはこちら】

2019年 忘年会

平成から令和に変わった2019年も残りわずかとなりましたが、今年1年の慰労も兼ねて忘年会を行いました。今年の忘年会の会場はベル薬局 本店から徒歩3分の場所にあります樹樹で行いました。 今年も4名の新入社員さん達の進行で忘年会は行われ、美味しい料理とお酒を楽しみながら豪華景品が当たるビンゴゲームで盛り上がりました。また社長からの2019年頑張った店舗賞の表彰も行われ、2020年もみんなで頑…【くわしくはこちら】