ブログ

  • ブログ・新着情報

いの町 災害医療救護訓練に参加

img_1979

現在、高知県では県をあげて行政や各事業者が、南海トラフ地震への対策や備えを早急に進めています。

今回その一環として、いの町で災害医療救護訓練が行われ、私達ベル薬局グループの薬剤師もチームの一員として参加してきました。

 

いの町で行われました災害医療救護訓練は、発災後に被災市町村が開設する医療救護所の設置・運営及び救護病院での救護訓練を行い、医療活動の統括者(医者)や市町村責任者のもと行われる傷病者に対する急性期の医療救護活動について、各担当の役割を確認するとともに、医療救護活動に携わる関係医療機関の連携及び、対応能力の向上を図るためのものであり、実施したプログラムの内容は医療救護所の設置・運営・救護病院等の救護訓練・炊き出しなどでした。今回の災害医療救護訓練での薬剤師の活動内容は、医療救護所に常駐する医師の処方支援・救護所からの処方箋の調剤・医療救護所の薬の不足状況の確認・協定に基づいての医薬品の譲り渡し等を行いました。

 

災害医療救護訓練に参加した感想としましては、今回の災害医療救護訓練では発災直後を想定しての活動だったため、活動内容としては薬剤師の役割は少なかったですが、実際には想定外の様々な状況が起こりますので、様々な状況に対応できる薬剤師の必要性を強く感じつつ、今回の課題・反省点を活かし、今後色々な知識をつけ様々な場面で信頼される薬剤師にならなければいけないと考える一日でした。

バーベキュー&花火 2018

 今年も暑い夏がやってき、毎年恒例のバーベキュー&花火のイベントを行いました!!🍖高知の街は熱いよさこい祭りで盛り上がっていましたが、こちらも熱い肉を食べ笑いが絶えない楽しい時間を過ごしましたベル薬局グループでは定期的な会社のイベントを通して社員同士の交流を深めています  

特別研修 管理栄養士④

ベル薬局グループでは毎月1回、医療コンサルタント(薬学博士)の中原先生をお招きし、スキルアップ特別研修を実施しております。今回は管理栄養士を対象とし、下記の講義を行って頂きました。  【講義内容】・患者さんと一緒に考える栄養指導とは・患者さんが食に対してどう考えているか知ったうえでの栄養指導・栄養バランスがとれた食事とは

特別研修②(オーストラリア医療制度視察の報告)

 ベル薬局グループでは社会人として医療人として視野を広げる為に、薬剤師 管理栄養士 調剤薬局事務が、海外薬局視察ツアーに参加しています。2018年はオーストラリアのケアンズに行き、オーストラリアの薬局を視察し、日本との医療制度の違いや薬局の在り方を学んできました。  ■オーストラリア・場所 日本のほぼ真下。面積は日本の約20倍で、アメリカ(アラスカ除く)とほぼ同じ。・…【くわしくはこちら】