ブログ

  • ブログ・新着情報

企業内避難実践講座に参加

高知商工会館にて開催された商工会議所主催の「企業内避難実践講座」に参加してきました。

災害発生から復旧するまでの間、避難した場所やオフィス等で、身近にあるものを使用して

防災グッズの作り方を学んできました。

 

●新聞紙を使って⇒スリッパ、お皿、コップ

 

●段ボールを使って⇒トイレ

 

 

●風呂敷やバンダナを使って⇒リュック

 

 

その他にもビニール袋+ラップで応急手当、止血、圧迫の方法を習い、

LED懐中電灯+ペットボトルでランタンなど身の回りの物だけで避難後の必需品を作る事ができます。

先の東日本大震災では①ガムテープ②マジック③ビニール袋が役立ち、様々なサイズのものを備えておく事が重要とのお話をされました。万が一に備えておきましょう。

特別研修(2020年 診療報酬改定について)

ベル薬局グループでは毎月1回、医療コンサルタント(薬学博士)の中原先生をお招きし、スキルアップ特別研修を実施しております。今回は下記の内容の講義を行って頂きました。  【講義内容】・対物から対人へのシフトをどのように経済誘導するのか・リフィル処方箋の導入をどう進めていくのか・花粉症治療薬の保険適応について  ご興味のある薬学生は、ぜひご参加ください。<次回、…【くわしくはこちら】

簡単鶏肉の唐揚げ(おからパウダー)

ベル薬局グループでは管理栄養士(薬局栄養士)による、健康レシピの情報発信を行っております。 今回は簡単鶏肉の唐揚げ(おからパウダー)をご紹介させて頂きます。  <料理のポイント>⭐おからパウダーで食物繊維UP⭐片栗粉を使った唐揚げとはまた違った食感に⭐魚の切り身などに代えても美味しく仕上がります🐟 &…【くわしくはこちら】

海外研修(ロシア医療制度視察の報告)

ベル薬局グループでは薬剤師 管理栄養士 調剤薬局事務を対象に、社会人として医療人として視野を広げてもらうために、社外研修の一環として海外薬局視察ツアーに参加しています。 2019年はロシア ウラジオストクの薬局に視察に行ってきました。   ■ロシアの基本情報・国土面積:約1,710万平方km(世界第一位)、日本の約45倍、米国の約2倍。・人口:約1億4344…【くわしくはこちら】