福利厚生

  • ブログ・新着情報

ベル薬局の福利厚生 ふくのたね保育園と業務提携

 

ベル薬局グループは高知市内にある『ふくのたね保育園』と提携しており、

従業員であれば、お子さんを優先的に保育園に入園できる制度を整えてます。

 

ふくのたね保育園』は2017年の9月12日(火)に高知市西塚ノ原に開園したばかりの

企業主導型保育園でお父さんお母さんが安心してお子さんを預ける事ができるように、

 

管理栄養士さんによるバランスの取れた献立

安全性を重視し柱やドアの角は丸くデザイン

好奇心旺盛な小さなお子さんが口にしてしまいそうな物は素材まで厳選

 

と小さなお子さんの事を考えて作られた温かみのある保育園です。

 

 

 

ふくのたね保育園(高知市内で3拠点)

 

2017年9月   ふくのたね保育園 旭 開園

 

 

 

2018年3月 ふくのたね保育園 久万  開園

 

 

2018年10月 ふくのたね保育園 薊野 開園

 

※企業主導型保育園とは

内閣府認可の保育園で、従来の認可保育園の施設や保育士の基準と同じです。

また保育料も認可保育園と変わりなく、年収によっては認可保育園より自己負担額は安くなる方もいます。

詳細は内閣府のHPをご覧下さい。⇒企業主導型保育園について 内閣府HP

 

 

『ふくのたね保育園』は ほっとこうち でも紹介されました。

2017年11月25日ほっとこうち12月掲載より

 

 

 

『食と栄養』会誌 調剤薬局での栄養士の取り組み

ベル薬局グループの管理栄養士が『様々なフィールドで活躍している栄養士の取り組み』をテーマとした高知県の食と栄養 第14号会誌に掲載されました。 調剤薬局では薬の相談だけではなく、食事・生活習慣の相談も一緒にお話される患者様が多く、薬と栄養の2つの面からサポートできることが必要とされています。 【調剤薬局の栄養士に求められていること】●地域住民を対象に栄養指導を実施●子供たちの食…【くわしくはこちら】

2018年 忘年会

  2018年は焼肉でしめくくろうっ~ということで、2018年の忘年会はベル薬局本店と高知駅から近い天下味で焼肉忘年会を行いました🍖 今年は昨年と忘年会の内容を変更して、みんなで美味しいお肉をたくさん食べよう~をテーマに行い、また毎年恒例の社長からの景品争奪のジャンケンゲームも楽しみました。 美味しいお肉と笑いの絶えない会話が続く平成最後をし…【くわしくはこちら】

ベル薬局の福利厚生 ふくのたね保育園と業務提携

 ベル薬局グループは高知市内にある『ふくのたね保育園』と提携しており、従業員であれば、お子さんを優先的に保育園に入園できる制度を整えてます。 『ふくのたね保育園』は2017年の9月12日(火)に高知市西塚ノ原に開園したばかりの企業主導型保育園でお父さんお母さんが安心してお子さんを預ける事ができるように、 ◆管理栄養士さんによるバランスの取れた献立◆安全性を重視し柱やド…【くわしくはこちら】