ブログ

  • ブログ・新着情報

『食と栄養』会誌 調剤薬局での栄養士の取り組み

ベル薬局グループの管理栄養士が

『様々なフィールドで活躍している栄養士の取り組み』をテーマとした

高知県の食と栄養 第14号会誌に掲載されました。

 

調剤薬局では薬の相談だけではなく、食事・生活習慣の相談も一緒にお話される患者様が多く、

薬と栄養の2つの面からサポートできることが必要とされています。

 

【調剤薬局の栄養士に求められていること】

●地域住民を対象に栄養指導を実施

●子供たちの食育や慢性疾患をお持ちの方への栄養相談

●サプリメントの専門家としての役割を担う  等

 

患者様の生活に寄り添い、その中でできることを一緒に考えていく。

ベル薬局グループではそういった「健康支援」ができる薬局栄養士に成長して頂きたいと考えております。

 

 

 

 

管理栄養士研修(健康寿命を延ばす為の管理栄養士)

ベル薬局グループでは毎月1回、医療コンサルタント(薬学博士)の中原先生をお招きし、スキルアップ特別研修を実施しております。今回は管理栄養士を対象に下記の内容の勉強を行いました。  【講義内容】・調剤薬局における栄養相談の広報について・健康寿命を延ばすために薬局管理栄養士ができること・健康相談イベントでの管理栄養士の役割

特別研修(骨太の方針2019 新薬ベージニオ錠)

ベル薬局グループでは毎月1回、医療コンサルタント(薬学博士)の中原先生をお招きし、スキルアップ特別研修を実施しております。今回は下記の内容の講義を行って頂きました。  【講義内容】・骨太の方針2019のポイント・Society5.0 時代に相応しい取組み・社会保障の基本的な考え方・健康寿命延伸プラン・診療報酬改定・ベージニオ®錠50㎎ 100㎎ 150㎎(日本イーライリリー株式…【くわしくはこちら】

釣り in 安芸市 ⇒ 香南市

「高知県の東部に釣りに行こう~っ」ということで、今回ベル薬局 釣り部は高知県 安芸市の大山岬と香南市の手結漁港に釣りに行ってきました。 まず最初に向かった安芸市の大山岬は道路から気軽に岩場まで歩いて行ける磯釣りポイントで、たくさんの小鯖が泳いでいるのが見え、そこでは小鯖を18匹釣ることができました。  日が沈み始めた頃には香南市の手結漁港に移動し、夕暮れの心地よい海風…【くわしくはこちら】